2020年夏 おススメ株 その1

本日は日経平均が517円の大暴落でしたね。2週間ぶりに2万2000円を割りました。 まあ正直今までなぜ上がっていたのか意味が分からなかったので、当然でしょう。私の予想は今週はまだまだ下がると思います。(上がったらごめんなさい) そんな下がっている中でもやっぱり今はIT系が期待が高いですね。私の投資スタイルはまだまだ中小規模の伸びしろの大きな企業への投資です。 今回四季報を見て気になった企業の1つがこちらです。(あくまで私の個人的見解の為、上昇を保証する記事ではありません。こちらの企業との個人的な繋がりも一切ありません。参考にして頂くのは問題ありませんが、投資は必ず自己責任でお願いします) システムリサーチ (3771) 時価総額170億:まだまだ伸びしろたっぷりですね。PER 14.72倍(22年3月の想定利益に対するPERは13倍です。)比較的割安圏内と思います。 そして私が最も注目したのは売り上げが確実に順調に10%程度ずつ上昇している所です。営業利益率も10%前後と安定しており、稼ぐ体質がかなり出来上がっていると思います。 ヤフーファイナンスの情報はこちら↓ https://stocks.finance.yahoo.co.jp/stocks/chart/?code=3771.T&ct=z&t=5y&q=c&l=off&z=m&p=m65,m130,s&a=v このほかにも着眼すべき数値はありますが、おおむね良いのではないかと思います。 コロナで若干の足踏みとありますが、中期的に見てネガティブな部分は少ないのではないかと思います。 今週はまだまだ全体が下がると思うので、今週末1900円程になったら仕込んでもいいかもしれないですね。 ↓因みに私の株式投資の理論はこちらで学んだ情報が多いと思います。ご興味があればご覧ください。 株式投資の学校 それではシステムリサーチの今後の動向を気にしてみてください。(投資は自己責任でお願いします)

Read more
DIY 網戸貼替

先日リフォームが完了したお宅ですが、網戸が枠しか残ってないので、せめてトイレだけでも網戸を付けて欲しいとのことでDIYしました。 もう完全に網が破けており、ゴムだけが溝に埋まってました。 とりあえずカインズホームで材料とツールを購入してきました。 網2m 398円ゴムΦ4.5㎜ 188円網押さえローラー 158円合計744円でした。ゴムや網は余っているので次回また使う機会があると良いです。 ゴム 全然綺麗に出来ませんでしたが、まあ良しです。 張替方法の動画を作成しましたのご覧ください。

Read more
会社四季報2020夏

コロナの影響を受けて出てきた初めての四季報です。一応定期購読しているので発売前日に届きました。 実体経済に反して株価は高値を維持しています。景気対策で市場に資金を投入して、株も買い支えているから全体としては大きく下がらないというのが現状ですが、第2四半期の決算結果で大きく下がるような予感はしています。 実際のところコロナ下で業績を伸ばしているIT関連、スーパー、コロナ関連商品の製造業者等注目出来る企業が多くあるのは事実です。この窮地をチャンスに出来るかどうかがカギですね。 注目の株がありましたら、公開していこうかと思います。まだ中身全然確認できていないので、少々お待ちください。

Read more
流し台の水道

流し台の水道が取り付けられました。入居者が入ってからの取り付けで、これでやっと完了と思っていたのですが(-_-;) 水道の位置が高すぎて跳ね返りがひど過ぎるとクレーム。 確かに43センチは高すぎです。我が家のシンクは30センチでした。まさかこんな感じで取り付いたりするとは思いませんでした。 取り付け業者にすぐに見てもらい、上下逆さまにすることで対応出来ました。 これは入居者がすぐに言ってくれなかったら気づきませんでした。感謝です。これでとりあえずこの物件の工事は全て終わりました。あとは毎月家賃を払ってもらうだけ(のはず、笑) 最後に入居者さんから頂きました。とてもおいしそうです。ホッケ好きの私には本当に嬉しいプレゼントでした。不動産投資は人とのつながりも深くあって良いなと思いました。 <script type=”text/javascript” src=”//rot5.a8.net/jsa/dfd0b403c792aea1520d6888fb447ddc/dc5c7986daef50c1e02ab09b442ee34f.js”></script>

Read more
株主優待ディナー ほっともっと

本日は株主優待券でほっともっとの牛すき重を頂きました。 無料でいただけました。ネットで予約して持ち帰りが出来るのはやはり良いですね。レストランに行くと結構長い時間拘束されますが、家で食べると時間ささっと食べて、作業も出来ます。今の時代は持ち帰りで使える優待は重宝します。

Read more
6月株主優待 おススメ

6月に権利が確定する株主優待のおススメを選びました。参考にしてください。因みにこの株主優待のおススメは、会社の業績や見通し、財務状況などは考慮しないで挙げています。投資する前に必ずご自身で調べて、自己責任でお願いします。6月の権利確定日は6月26日(金)になります。この日の最後に所有していた場合に権利を獲得できます。(2020年6月) 3047 TRUCK-ONE 株価: 293円 必要株数:100株、優待取得最低投資金額 29,300円優待: 1000円分クオカード優待利回り:3.4%配当:5円、配当利回り:1.7%(前年実績)配当優待利回り:5.1%https://stocks.finance.yahoo.co.jp/stocks/detail/?code=3047.F中古トラックの買取業 3053 ペッパーフードサービス株価: 576円 必要株数:100株、優待取得最低投資金額 57,600円優待: 1000円分食事券(6月12月の年2回で合わせて2000円)優待利回り:3.5%配当:15円、配当利回り:2.6%(前年実績)配当優待利回り:6.1%https://stocks.finance.yahoo.co.jp/stocks/detail/?code=3053.Tいきなりステーキなどを経営。昨年赤字転落し、株価も暴落。ペッパーランチ事業は売却。 3140 イデアインターナショナル株価: 987円 必要株数:100株、優待取得最低投資金額 98,700円優待: 9000円相当のグループ商品優待利回り:9.1%配当:4円 配当利回り:0.4%配当優待利回り:9.5%https://stocks.finance.yahoo.co.jp/stocks/detail/?code=3140.TBRUNOのホットプレートなどインテリア雑貨などを販売。RIZAPの傘下に入る。 3196 ホットランド株価: 1229円 必要株数:100株、優待取得最低投資金額 122,900円優待: 1500円分食事券(6月12月の年2回で合わせて3000円)優待利回り:2.4%配当:5円 配当利回り:0.4%配当優待利回り:2.8%https://stocks.finance.yahoo.co.jp/stocks/detail/?code=3196.T銀だこなどを運営 3197 すかいらーく 株価: 1804円 必要株数:100株、優待取得最低投資金額 180,400円優待: 3000円分食事券(6月12月の年2回で合わせて6000円)優待利回り:3.3%配当:19円 配当利回り:1.1%配当優待利回り:4.4%https://stocks.finance.yahoo.co.jp/stocks/detail/?code=3197.Tガスト、バーミアン、しゃぶ葉などのレストランを経営。コロナショックの影響は大きい 9612 ラックランド株価: 2213円 必要株数:100株、優待取得最低投資金額 221,300円優待: 3000円相当名産品(6月12月の年2回で合わせて6000円)+2500円相当のクーポン(3月9月の年2回で合わせて5000円)総合計11000円優待利回り:5.0%配当:25円 配当利回り:1.1%配当優待利回り:6.1%https://stocks.finance.yahoo.co.jp/stocks/detail/?code=9612.T食品、飲食などの店舗企画、設計などを行う。冷凍技術に強みがある。 私は上記のなかでは、ペッパーフードサービスは数年前に購入して値上がりしたので売却したら、その何倍にもなってしまいました。(笑)でもその後爆下がりで、私が購入した時くらいの価格まで下がってきましたね。今ならまた買ってもいいかもしれません。イデアはホットプレートを優待でもらいました。かなりお得です。欲しい物が特になくても、メルカリで売れば現金になります。 外食はコロナの影響をもろに受けているので、なかなか買うのはリスクがあるかもしれませんが、長い目で見て検討してみると良いでしょう。

Read more
激アツ 株式投資の基礎 No.03 株価の見方・決まり方

株は売りたい人と買いたい人の価格が一致した時に株価が決まります。今回はその決まり方、注文方法、価格の見かたなどの基礎をお伝えします。 株価の成立方法①板寄せ方式:売買時間外の注文をまとめて価格を決める②ザラバ方式:売買時間中の注文を成立させる少し複雑な説明になるため詳細は省かせていただきます。→参照 注文方法①指値:値段を指定して注文 メリット 希望の値段より悪い条件で売買しない。 デメリット 買売出来ないこともある。 ②成行:値段に関係なく売買する注文 メリット よっぽど出来高が少なくない限りほぼ売買を成立させることができる。 デメリット 予期せぬ高値買い(安値売り)をする可能性がある。*ストップ高、ストップ安という一日の上限と下限が決まっているので、それを超えて売買されることはありません。 板下の表を「板」と呼び、注文の状態がわかります。こちらの表では2155円で200株売り注文があり、それが最も安い売り価格です。2153円で300株の買い注文が最も高い買い注文になります。例えば400株の成り行き買い注文をすると、2155円で200株、2156円で200株買えることになります。 ローソク足過去の株価を見ることが出来ます。陽線:前日終値よりも値上がり 陰線:前日終値よりも値下がり (分足、日足、週足等がある) 移動平均線ローソク足を並べて作ったチャートの中にある、一定期間の平均価格を日々計算して出した「答え」の線です。例えば5日移動平均値は5日分の平均価格となります。長期の移動平均線の方が緩やかな変動をします。 勉強になったでしょうか?まずは基礎からきちんと理解していきましょう。

Read more
太陽光発電 コロナの影響

コロナでいろいろな産業に影響が出ていますが、太陽光投資はどうかというと、既存の設備に関しては基本ほぼ影響ありません。太陽が出れば発電してくれるので、非常に助かっています。 ただし、電力消費量が発電量を下回ると、発電しても売電出来ないことがあります。売電出来ないと、そもそも売電価格が保証されていたところで意味がありません。太陽光設備の周辺の工場などが稼働しないことによって、消費電力が減少し、送電量がある一定値を超えるとそれ以上送電できなくなることがあります。 私の設備では去年の夏、2基あるうちの1基平日と比べて土日祝日の発電量が少なくなっていました。設備会社に確認してもらったところ「電圧上昇抑制機能」というのが発動していたみたいです。もし工場の稼働が止まっている際に売電量が下がっている様子でしたら一度確認してみた方が良いと思います。 既存設備への影響はほとんどないのが現状ですが、工事に関しては物流が遅延して工事も遅れていることがあるようです。工事が遅れると融資を受けて工事を発注している人は売電開始が遅くなるため、影響が出てきます。他の事業などもやっていてコロナ対応の融資が使える人はそちらを使って少しでも金利の優遇を受けるなども良いかもしれません。 太陽光投資と言えば、毎年買取価格が下がってきていますが、設備の価格も下がってきました。そのため今までは利回りもそれほど下がらなかったですが、人件費は上がってきていますので、流石に買い取り価格12円では投資対象としてはなかなか難しそうです。 但し、国民が払っている電気代は年々上がっています。電気料金の「再エネ発電促進賦課金単価」は太陽光発電などの自然エネルギーを買い取りを、電気料金支払者が負担しているという事です。これは年々上がっています。 電気を売る値段が安くなっているけど、買う値段が高くなっているという事は電気を自己消費する分には、太陽光発電はよさそうですね。 参照情報(経済産業省のページ) https://www.enecho.meti.go.jp/category/saving_and_new/saiene/kaitori/fit_kakaku.html

Read more
激アツ 民泊事業の基礎 

民泊について良くわからない人も多いと思いますので、基本的なところを説明します。 民泊とは民家に宿泊客をを泊める事です。 えっでもなんかアパートとかにスーツケースもって大量の外国人がぎゃあぎゃあ言って近所迷惑してたりするやつでしょ。。。とか思う人もいると思います。それも確かに民泊ですが、メディアでは民泊の悪い事ばかり流して、事実を流さないので、読者の皆さんにはきちんと理解してもらえるように説明したいと思います。 ①民泊の種類 まず民泊には大きく分けて2種類あります。1.ホストが施設に駐在している家の一部を貸す、個室タイプ 大手民泊仲介サイトのAirbnbでは、掲載ページに「個室」となっている施設がこれにあたります。 2.建物(もしくは集合住宅の1戸)を丸々貸す、貸切タイプ 大手民泊仲介サイトのAirbnbでは、掲載ページに「貸切」となっている施設がこれにあたります。「一軒家貸切」や「マンション・アパート貸切」などがります。ほとんどの民泊投資を斡旋する会社はこちらのタイプの民泊を提案してきます。 ②システム 基本的にはAirbnb、HomeAwayなどの仲介サイトを通じて、ゲストがホストに連絡し、予約をします。ホストはウェブサイトへの掲載には一切コストはかからず、宿泊された時にゲストが払う料金から手数料を引かれて入金されます。ゲストもホストも身分証明をしたうえで登録することが出来ます。また宿泊後にはホストとゲスト相互にレビューをする為、トラブルにはなりにくいです。ゲストもホストに対し誠実でなければ悪いレビューがつけられてしまうため、クレーマー的な人は少ないと思います。 ③許可制度 2018年6月15日に制定された民泊新法によって、民泊事業というのが正式に認められました。この制度によってお金を取って、普通の家に人を泊める事業が出来るようになりました。民泊許可を受けるとこのようなカードが送られてきて、施設の見える位置に掲載する必要があります。 この制度の大きな制限が2つあります。 1.宿泊日数は年間上限180日まで2.各地方自治体で制限区域を設けており、そのエリアでは民泊が出来ない それ以外ははっきり言って普通の家ならどこでも大丈夫です。火災報知器や消火器などの設備が必要だったりしますが、それは普通の家にも必要な物ですので、制限でも何でもありません。壁が無い、トイレが無い、など普通の家ではない場所は出来ません。 それ以外として、簡易宿泊所の許可を取って営業することも可能です。こちらは宿泊日数制限などはありません。但し、取得するのは非常に困難です。民宿をやるための設備・条件を整えなければならないので、普通の家をがっつり改造しなければ取得は難しいと考えてください。 ④宿泊者のメリット 民泊に泊まる宿泊者のメリットとしては、ホテルよりも安いという事です。まれにホテル並みの料金を取るところもありますが、大抵は複数人で泊まればホテルよりも安く泊まれます。特に連泊の場合はコストパフォーマンスが上がります。 また、ホストとの交流などを楽しむゲストもいらっしゃいます。個室タイプの管理人が住んでいる民泊施設ではホストとおしゃべりしたり、観光案内を行ってもらったり出来るので、ホテルよりも民泊を好む人もいます。また個室タイプの方が割安で泊まれるケースが多いです。なぜなら、ホストは別の賃貸を借りて貸しているわけでは無いので、安くても利益が出せるからです。 ⑤民泊事業のリスク 個室タイプ全く知らない人が家に泊まるという不安:しかし仲介サイトが入っているので、ゲストも変なことは出来ないため、ほぼ心配は必要無いです。ゲストのチェックインに合わせた生活:ただし、チェックインして設備の説明さえしてしまえば後は鍵を渡せばいいので、それほど時間拘束はありません。布団やタオルなどの初期費用が掛かる:しかし、ゲスト用の布団やタオルは民泊をしていなくてもあっても良いのではないでしょうか?少々良い物を用意したほうがゲストも喜ぶので、一定程度のお金はかかりますが、何組か宿泊すればすぐにペイ出来ます。清掃が大変:チェックアウトのたびにシーツや部屋の清掃をしなければならないので、チェックインアウトが連続すると結構大変です。しかし、共有部は常に綺麗に維持できて、気持ちよく生活できます。外国語:外国人を相手にする場合外国語が出来たほうが良いです。 貸切タイプ家賃、光熱費などの固定費:売り上げがこれらの費用を越えなければ赤字になってしまいます。現在のコロナなどで宿泊客がいなくなれば、固定費が丸々赤字です。周辺住民の苦情:家に管理人がいないため、ごみ捨てや、騒音などを注意することが出来ず、苦情が来る可能性があります。初期費用:個室タイプとちがい、自宅で個人的に使うことが出来ないため初期費用はより多くかかります。 ⑥民泊事業のリターン 個室タイプ売上の大部分が利益になります。(売り上げが無くても固定費が掛かっていないため損失はありません)世界中に友達が出来ます。(海外に遊びに行ったときにいろいろと案内してもらえます)家を綺麗に保てます。賃貸であれば、家賃の一部を経費計上出来ます。外国語を話す機会が増えます。 貸切タイプ賃貸経営よりも大きなリターンを狙うことが出来ます。 私は個室タイプで民泊を経営しています。コロナでお客さんがいなくなってしまい民泊収入が0になってしまいましたが、損失が出るようなことはありません。 もし民泊をちょっとでも知ってみたいという方は是非一度利用してみてください。民泊の良さが分かり、自分もやってみたいと思うようになるかもしれません。

Read more
激アツ 株式投資の基礎 No.02 株式投資用語

今回は株式投資をするうえで必ず必要な用語について解説します。 ①時価総額 = 株価 x 発行済み株数 この会社の市場価格と言える ②PER = 株価 / 1株益 = 時価総額 / 純利益 Price Earning Ratio(株価収益率) 会社が1年に出す利益の何倍の価格であるかの指標 1億円稼ぐ会社の時価総額が15億円であれば、PERは15倍 業種にもよるが15倍以下であれば割安 ③PBR = 株価 / 1株純資産 = 時価総額 / 純資産総額 Price Book-Value Ratio(株価純資産倍率) 会社の総資産に対して会社の市場価格が何倍であるかの指標 1倍ならば実際の会社の価値と価格が同じ 1倍以下なら割安 ④単元株数 株を買える最小単位 最近は100株が多いが1000株単位の株もある。 ⑤売上高 1年(もしくは一定期間)の売上 売り上げが年々上がっている企業は規模が拡大しているため、投資判断の材料として大きな要素となる。 ⑥営業利益 = 売上総利益 - 「販売費および一般管理費(販管費)」 企業が本業で稼いだ利益。 *売上高 - 売上原価 = 売上総利益  ⑦経常利益 = 営業利益 + 営業外利益 - 営業外費用 本業と本業外で得た利益 ⑧純利益 = 経常利益 + 特別利益 - 特別損失 - 法人税 - 住民税 経常利益に本業以外の臨時的、例外的な「特別利益」や「特別損失」を計算し、「住民税」や「法人税」を差し引いた残りの利益 全ての費用を差し引いて最終的に残った利益  PERは純利益を元に計算しているので、特別利益や特別損失を含んだ値であることを理解してください。PERが異常に高かったり、低かったりする理由に特別利益/損失が含まれていると正常なPERを反映していない可能性があります。 これらの用語は株式投資を行うときは必ず必要になるので、きちんと理解したうえで株式投資は行うようにしてください。 次回は 激アツ株式投資の基礎 No.03 株価の見方・決まり方 です。

Read more