太陽光今月はやっぱり少ない

もうずーと雨で全然晴れ間が無いです。これは太陽光投資家にとってもとても残念です。売電料の通知が来て「少なっ!」つぶやいてしましました。

災害に合ってないだけでも幸運だと思っていきます。実際に私の太陽光施設すぐ横200m位の場所には1級河川が流れています。念のため設備の保険と、災害時の休業補償の保険と両方入っているため、万が一の時も資金的には大丈夫にはしていますが、被害にあわないに越したことは無いですね。

去年の6月から売電を開始してちょうど1年経ちました。グラフにしてみるとどの月がたくさん発電しているかよくわかりますね。4、5,6月はかなりいい感じで発電していましたが、今年の7月は去年の7月よりも3%ほど少なかったです。

前月の7日~当月7日位を計測しています。

それから中部電力が分社化して、太陽光発電量をカテエネというサイトで日々見れなくなってしまったので、1か月たって通知が来ないとどれだけ発電しているのかわかりません。壊れていても暫く気づかないってこともあり得てしまいますね。

とりあえず雨がひと段落したら、現場を確認してこようと思います。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *

CAPTCHA


Next article

民泊の再開