コロナ禍の夏休み、民泊は・・・

今年の夏は元々東京オリンピック2020を期待していたので毎日めちゃくちゃ忙しい事を想定していました。現に去年の夏休みは毎日ゲストが来てその一週間で住宅ローンをはるかにしのぐ売り上げが立っていました。 今年の夏の予約は1件でした。私はゲストと旅のお話をしたりしながら杯🍺を交わすのが好きなのですが、今はそれは無しです(泣)。 今回のゲストは兵庫県からのバイクでの旅行者でした。とってもさわやかで礼儀正しい素敵なゲスト3名でした。 AirbnbはまだGOTOキャンペーンの参加をしていないので、いつになったらするのか。。。収益性を考えたら早く参加して欲しいですが、まあGOTOキャンペーン自体が問題視されているので何とも言えないのですね。 民泊事業者は本当に厳しい環境に置かれています。ただし、最近ちょくちょく問い合わせがあるのが、帰国後の自主隔離需要です。2週間滞在させてくれないかという問い合わせがあります。ぶっちゃけ2週間も滞在してくれたらめちゃくちゃ嬉しいですが、我が家はホストが住んでいるのでちょっと無理ですね。でもそういう需要があるのは間違いないので、地方の貸切の家で家賃以上に儲かるのかなと思っています。 3名の場合は団らんルームと寝室の2部屋提供しています。掛け布団が夏用なのでシーツがしわしわ。映えない(泣)。でも施設の綺麗さは我が家の売りです。

Read more