太陽光発電 コロナの影響

コロナでいろいろな産業に影響が出ていますが、太陽光投資はどうかというと、既存の設備に関しては基本ほぼ影響ありません。太陽が出れば発電してくれるので、非常に助かっています。 ただし、電力消費量が発電量を下回ると、発電しても売電出来ないことがあります。売電出来ないと、そもそも売電価格が保証されていたところで意味がありません。太陽光設備の周辺の工場などが稼働しないことによって、消費電力が減少し、送電量がある一定値を超えるとそれ以上送電できなくなることがあります。 私の設備では去年の夏、2基あるうちの1基平日と比べて土日祝日の発電量が少なくなっていました。設備会社に確認してもらったところ「電圧上昇抑制機能」というのが発動していたみたいです。もし工場の稼働が止まっている際に売電量が下がっている様子でしたら一度確認してみた方が良いと思います。 既存設備への影響はほとんどないのが現状ですが、工事に関しては物流が遅延して工事も遅れていることがあるようです。工事が遅れると融資を受けて工事を発注している人は売電開始が遅くなるため、影響が出てきます。他の事業などもやっていてコロナ対応の融資が使える人はそちらを使って少しでも金利の優遇を受けるなども良いかもしれません。 太陽光投資と言えば、毎年買取価格が下がってきていますが、設備の価格も下がってきました。そのため今までは利回りもそれほど下がらなかったですが、人件費は上がってきていますので、流石に買い取り価格12円では投資対象としてはなかなか難しそうです。 但し、国民が払っている電気代は年々上がっています。電気料金の「再エネ発電促進賦課金単価」は太陽光発電などの自然エネルギーを買い取りを、電気料金支払者が負担しているという事です。これは年々上がっています。 電気を売る値段が安くなっているけど、買う値段が高くなっているという事は電気を自己消費する分には、太陽光発電はよさそうですね。 参照情報(経済産業省のページ) https://www.enecho.meti.go.jp/category/saving_and_new/saiene/kaitori/fit_kakaku.html

下駄箱作成

今度離れ賃貸契約が決まった借主さんに、「普通のアパートにあるけどここには無い物で、欲しい物があったら準備しますよ。下駄箱とか食器棚とか」と言ったところ、下駄箱が欲しいとの事でした。食器はあまりないので、食器棚もいらないと。食器棚いらないのはラッキーです。せっかくなので、欲しいと言った下駄箱はちょっとでもお洒落なのを入れれないかと検討しこれにしました。 組み立てに結構時間がかかりましたが、見た目も容量も満足いくものです。入居者さんに写真を送ったら「お洒落な下駄箱で良いですね」と気に入ってもらえたようでこれまた嬉しいです。センスが全くない私ですが、一生懸命やって認められると嬉しいですね。 長く使って貰えると嬉しいです。 靴箱 下駄箱 シューズボックス 【最大21足収納】 シューズラック 収納棚 幅60cm ルーバーシューズボックス ルーバー扉 おしゃれ 奥行30cm スリム 良品質で最安値に挑戦 可動棚5枚 玄関収納 靴棚 下足箱 靴入れ 北欧 【OG】 【AS】価格:6279円(税込、送料無料) (2020/5/24時点) 楽天で購入 靴箱 下駄箱 シューズボックス シューズラック 幅75cm ルーバーシューズボックス 【Rukubo-ルクーボ-】 ルーバー扉 奥行30cm 可動棚5枚 整理 玄関収納 靴棚 北欧 ウォールナット オーク ホワイト ブラウン 【OG】【AS】価格:7490円(税込、送料無料) (2020/5/24時点) 楽天で購入