DIY 飛沫防止シールド

我が家は民泊でゲストを受け入れていますが、最近はコロナでぱったりゲストが来ません。そんな中でもGotoトラベルの力もあってちょくちょく予約が入っていました。それでもさすがにゲストとの交流はNGにして、チェックインの際の最低限の会話のみとしていました。しかし我が家のリスティングのレビューを読んでどうしても私と飲みたいとのことで、そのように言ってくれるゲストがいることにとても嬉しくなりこれを作りました。 我ながらうまく出来たなぁと思います。 材料はこちらデスクマット 60x90cm 1280円角棒 91x0.9x0.9cm 8本 440円角棒 45x3x3cm 2本 220円板材 40x1.2x9cm 1個 110円マジックテープ 30cm 2本 220円両面テープ 110円ネジ、釘 220円合計2600円 にほんブログ村

Read more
民泊の醍醐味 最もやってて良かったと思える時

夏休み唯一のゲスト様が宿泊になりました。 そしてレビューを頂きました。 このような暖かい(アツい)レビューをして頂いて、ゲストの方が喜んでくれていると思うと本当に民泊を始めて良かったと思います。 そのうえ宿泊代ももらって、また来たいと言って貰えるなんて本当に幸せです。早くコロナが過ぎ去ってまた来ていただけたら是非一杯やりたいと思います。 ゲストが90%以上減って寂しいし、収入も減っていますが、正直固定費ほぼ0で運営しているのでちっとも痛くも痒くも無い(本当はちょっと痛い)民泊事業、なぜみんなやらないのか?ほぼノーリスクで出来る副業で、ゲストが来なかったら利益が減るだけで損することも無いのです。実際は始めるために布団やシーツ買ったりしないといけないので、全く初期費用が掛からないわけでは無いですが、友人や親せきが泊まりに来た時に布団なんて必要でしょって思います。 もし民泊事業に興味があれば何でも聞いてください。喜んでお答えします。

Read more
民泊の危機 (;´Д`)

コロナ前までの我が家は毎月たくさんのゲストが来てとても楽しい日々でした。おしゃべりが好きなゲストとはお酒を飲みながら旅やいろいろな国の文化を語ったりで、それが日々の楽しみの一番大きな部分でした。 けど今はこんな感じです。2月からキャンセルが増え4月以降は予約0件。 去年はラグビーワールドカップもあってこのころには半年先も埋まっていたのに(泣)今は我慢ですね。次の予約が入った時には最高のおもてなしが出来るように準備をして待っています。ブログの読者さんもコロナがおさまったら是非泊まりに来てください。

Read more
民泊用布団

我が家の民泊はベッドではなく布団です。理由はベッドだと場所を取ってしまい部屋が狭くなるのと、柔軟に部屋の用途を変えたりするのが難しいためです。しかし、実際には布団だと床が固くて寝られないと言ってクレームになるケースも何回かあったので、布団を変えました。 厚みはばっちりです。へたらないで、長持ちしてくれると嬉しいです。

Read more